So-net無料ブログ作成
検索選択

母の日、「何もしていない」が半数(産経新聞)

 1年に1度の母の日。母親にしたことで最も多かったのは、「花などのプレゼントを贈った」で27.3%。次いで、「料理や掃除などの家事を手伝った」(6.9%)、「電話」(5.6%)。だが実は、「何もしていない」(51.1%)が最多で寂しい結果に−。

 一方で、母親に「非常に愛されている」と答えたのは、52.6%、「やや愛されている」が27.1%。さらに、78.3%が母親を「好き」と回答。今からでも遅くない。母親に感謝の気持ちを伝えよう。

【関連記事】
長澤まさみ、母の日イベントで幼稚園訪問
「母の日に贈りたい曲」は? 1位にSEAMO「MOTHER」
上原美優、亡き母にエプロンと手紙をお供え
「母になるための環境」日本は32位
石川遼、母に“感謝の色紙”書いて赤面

<環境教育セミナー>「生物文化多様性とアニミズム」テーマに 6月5日開催(毎日新聞)
小児の頻脈性不整脈の効能・効果の追加承認を取得―エーザイ(医療介護CBニュース)
「九州持ち回り訓練」提案 首相、5月末決着断念明言(産経新聞)
<転落>東京・狛江の市立中で女子生徒重体 飛び降りか(毎日新聞)
感染拡大防止へ全頭殺処分=政府高官が見通し―口蹄疫(時事通信)

台所に男性遺体 殺人容疑で捜査(産経新聞)

 6日午後6時40分ごろ、神奈川県横須賀市ハイランドの無職、小林章浩さん(62)方の台所で、毛布のようなものでくるまれた小林さんとみられる男性の遺体が見つかった。遺体には頭などに外傷があり、県警は小林さんが事件に巻き込まれたとみて殺人事件として本格的な捜査を始めた。

 浦賀署によると、遺体は死後数週間が経過。小林さんは1人暮らしで、近所の住民から最近見かけないとの通報があり、署員が駆けつけると男性が横たわっていたという。司法解剖して死因を調べる玄関は施錠されていたが、台所の窓は鍵がかかっていなかった。

【関連記事】
横須賀市の住宅に男性の変死体 殺人事件で捜査 
弟装い150万円振り込め詐欺 容疑の男2人再逮捕
万引容疑で逮捕の夫婦、車に男児遺体 茨城
「証拠資料辛かった」裁判員が会見 冷蔵庫男児遺体事件
冷蔵庫男児遺体、監禁致死の父親に懲役9年6月
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

検証 医療ツーリズム元年(4)先端医療を日本から世界に(医療介護CBニュース)
【風】産む幸せ、産まない選択(産経新聞)
「首相辞めそうもない」=渡辺喜氏(時事通信)
介護マンション契約金詐取 失意の被害者「よいこと尽くしだと思ったのに」(産経新聞)
乳児揺さぶり脳出血、虐待22歳父に猶予付き判決「卑劣も反省」(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。